<スポンサーリンク>

百笑一気 ~笑顔が好きだから~

早期退職して長野県で晴耕雨読の生活をしています。第二の故郷は中国上海です

www.tkh3872.com

百姓日記

百姓日記 Vol.107 ~玉ねぎ~

玉ねぎの定植をしました。苗は近所の農業の先生が作ったものを分けてもらいました。種から育った定植前の苗はこんな感じです。 玉ねぎの栽培は結構難しくて種まき、定植のタイミングを間違うと苗に蕾がついて球が大きくならない現象が起きます。これを「トウ…

百姓日記 Vol.106 ~防犯カメラ~

リンゴが色づいてきました。昨年は収穫を遅らせたら味はどうなるのか実験のために2割くらいを畑に残しておいたら1個残らず盗まれてしまいました。1年間手をかけて育てたものが収穫できないのはさすがに辛いです。そこで今年はこんな対策取りました。 動物・…

百姓日記 Vol.105 ~椎茸~

私はキノコ好きでスーパーでナメコ、マイタケ、シメジなどを買って味噌汁は野菜+キノコにすることが多く山にも取りに行きます。 2年前に椎茸のほだ木(キノコの菌を植え付けた木)を買って昨年収穫できました。今年もできるかなと木を割って地面に伏せてお…

百姓日記 Vol.104 ~どじょう~

先日土壌分析をしたのでこれについては改めてブログで書きたいと思いますが、同じどじょうでもドジョウすくいのドジョウです。 週末の台風で田んぼに乾かすために立ててあった藁束が倒れていたため直しに行きましたが雨が溜まってできた水たまりに何か動くも…

百姓日記 Vol.103 ~水田除草剤 レブラス~

今年も稲刈りを無事終えましたが、これまで悩まされていた雑草の「クログワイ」。 2、3種類除草剤を試してみましたが、このクログワイだけは枯れずに残ってしまい大手農薬会社の営業部長の親友から紹介されたレブラスという除草剤を初めて使ってみました。…

百姓日記 Vol.101 ~イナゴ~

今年も無事稲刈りを終えましたが、稲刈りでお目にかかるのがイナゴ。今年も何匹か見かけました。 私の住む長野県は昆虫食が盛んでイナゴ、蜂の子、ザザ虫が有名です。この時期になるとスーパーにはイナゴの甘露煮が普通に並んでいますし、昔は貴重なタンパク…

百姓日記 Vol.100 ~稲刈り~

今年も黄金色の稲穂が垂れ下がり、今日は稲刈りを無事終えました。おそらく昨年以上の収量があると思うのですが、7月の長雨で一時はどうなるかと思いました。 以下の記事を書いた7月末はいつもなら出ている穂が出ていなかったので本当に米騒動になると思って…

百姓日記 Vol.99 ~おんぶバッタ~

9月も半分が過ぎ、さすがに標高800mの私の住む地域では30度を超えることもなく朝晩は20度以下になって秋の気配を感じるようになってきました。朝晩は物寂しい虫の声も聞こえるよになりました。 今朝もパセリの収穫をしていると正式名称は知りませんが、おん…

百姓日記 Vol.98 ~果樹泥棒~

今、長野県のローカルニュースでは果樹泥棒が毎日伝えられています。長野県は山梨県に次ぐブドウの産地で最近はシャインマスカットやナガノパープルなど一房2,000円以上の高級ブドウが栽培されており、転売目的で盗む人が増えているようです。 我が家でも昨…

百姓日記 Vol.97 ~紅玉~

この真紅のリンゴ。紅玉(こうぎょく)と言う品種です。明治時代より栽培されている昔ながらの品種で現在は品種改良された「ふじ」が主流となっているので栽培量も減ってスーパーで見かけることも少ないと思います。 食べると酸味が強くてレモン並の酸っぱさ…

百姓日記 Vol.96 ~蕎麦~

今の時期、長野県をドライブすると黄金色に実った田んぼの中にこのように白い花が一面に咲いた光景を目にすることがあります。 さてこれ何の花でしょう。信州と言えば信州そば、蕎麦の花です。 かすみ草みたいな白い小さな花ですが、この花が散った後、花の…

百姓日記 Vol.95 ~トマトジュース~

今年はトマトの出来が良く7月上旬から毎日楽しまさせてもらいましたが、9月に入ると木も枯れ始め割れが出たりして品質も落ちてきます。 こんな感じで割れてしまったトマトはそこからすぐ腐るのですぐに食べなければいけませんが、食べきれないのでトマトジュ…

百姓日記 Vol.94 ~梨収穫~

梨が食べられるようになりました。といってもまだ食べるには早く今日袋を取ったのですがその時に落ちてしまったのが3個。食べてみると甘味がイマイチですが結構おいしく食べられました。 リンゴは袋を取って日光を十分に浴びて真っ赤にならないと渋みが残っ…

百姓日記 Vol.93 ~かんぴょう~

先日夕顔について書きましたが夕顔からかんぴょうを作るのを知らなかったというコメントをいただきました。こんな田舎のマイナーな食べ物のことは都会の方は知らないですよね。我が家では実際にかんぴょうを作るので作り方を紹介します。 www.tkh3872.com 巨…

百姓日記 Vol.92 ~つがる袋とり~

8月もあと1週間、野菜や果物も夏から秋の種類にバトンタッチする時期になりました。リンゴの実も大きくなり一番早く収穫する早稲リンゴの「つがる」の袋とりをしました。袋と言っても半透明のものを使用しているので袋を剥がした時には既に赤く色づいていま…

百姓日記 Vol.91 ~土壌分析~

今年は専業農家1年目。今まで使っていなかった畑も再度使うようにして、主力産品のパセリは実験も兼ねて4か所で栽培してみました。効率は悪いのですが色々と違いが出たのとリスク分散にもなるので来年も3か所か4か所で栽培したいと思っています。 サラリーマ…

百姓日記 Vol.90 ~つきあかり~

私は覚えていませんが、姉が昔隣の家で黄桃を作っていてもらって食べたらとても美味しかったと言っていたので2年前に黄桃の「つきあかり」という品種を植えました。早くも今年実をつけてくれて食べることができました。 名前の通りきれいな黄色で収穫してか…

百姓日記 Vol.89 ~ネギ土寄せ~

春先に植えたネギが順調に大きくなっています。根元の土も梅雨の雨や夕立で流れてしまっています。ネギの詰まった白い部分は地面の中で、日が当たる部分は緑色で中は空洞になってしまいます。そこで白い部分を多くとるために土寄せをします。 こんな感じに周…

百姓日記 Vol.88 ~ハミグワ~

この見慣れない実、何だと思いますか?わかる方はかなりの中国通です。 これは中国西部の新疆ウイグル地区の哈密(ハミ)という地区特産の果物の一種でハミグワといいます。中国語では瓜をグワと発音し哈密で採れる瓜のため哈密瓜(ハミグワ)の名前が付いて…

百姓日記 Vol.86 ~芋ほり~

芋ほりをしました。ここ数年デストロイヤーと言う品種を作っていましたが今年は種が売ってなく同じように紫色のまだら模様のインカのひとみという品種を作ってみました。収穫してみるとまだら模様ではなく薄紫の単色。今更どうすることもできませんがこの品…

百姓日記 Vol.85 ~夕顔~

テレビのクイズ番組でよくでる問題です。巻き寿司のネタで人気のかんぴょう、さて何から作るのでしょう。次の中から選んでください。①朝顔 ②昼顔 ③夕顔。このクイズ意外と正答率が低いんですよね。 まあタイトルが答えですが夕顔から作ります。写真は夕顔の…

百姓日記 Vol.84 ~バッターパセリ 背番号?~

現在パセリの出荷のピークで毎朝5時起きで作業してます。枝を摘みながらいつも思うのはこれはちゃんと食べてもらえるのだろうか、きっと食べられずに捨てられるんだろうなと余計な心配をしています。自分はいつも引き立て役で主役にはなれないかわいそうなパ…

百姓日記 Vol.83 ~トウモロコシ~

トウモロコシが食べごろです。私はいくら食べたくても買っては食べないものがいくつかありますが、トウモロコシはその中のひとつです。理由は美味しくないからです。 以前にテレビで静岡県の農家が朝暗いうちに収穫したトウモロコシを午前7時から畑で販売し…

百姓日記 Vol.82 ~プルーン~

3年前に植えたプルーンが今年は沢山実を付けました。初めて栽培する果物だったのでどれだけ実を残していいのかわからず適当に摘果をしましたが、完全に実のつけすぎでした。実の重さに耐えられず枝が一本折れてしまいました。 どの程度に色づいたら収穫する…

百姓日記 Vol.81 ~米騒動~

写真は本日、7月31日の私の田んぼです。昨年の今頃は既に穂が出そろっていましたが今年はまだ穂が出ていません。7月は毎日雨で気温も上がらなかったので仕方のないことだと思います。 この状況で思い出すのが冷夏だった1993年の米騒動。この年は8月になって…

百姓日記 Vol.80 ~長雨~

「百姓殺すにゃ刃物はいらぬ雨の三日も降ればいい」と言いますが今年はもう何十回も殺されています。7月ももう終わりますがほぼ毎日雨が降ったのではないでしょうか。 私の主な生産品目であるパセリは雨の中収穫すると泥が付いたり濡れていると痛みが早くな…

百姓日記 Vol.79 ~ソルダム~

ソルダム?機動戦士ガンダムの親戚でも貯水池でもありません。スモモの品種です。 私が中学生の頃、庭にソルダムの木があり沢山の実をつけて夏休みには毎日木からとってシャツで拭いてそのままかぶりついていました。いつしか枯れてしまいましたが、酸味と甘…

百姓日記 Vol.78 ~梅仕事④ 梅酒~

私は健康のために毎日は飲みませんがお酒は好きで週に2、3回は飲んでしまいます。ビール、焼酎、ワイン、日本酒 何でもOKですが、梅が沢山取れるので梅酒は10リットル以上作ります。焼酎に梅を入れるだけですが以下今年の梅酒造りを報告します。 梅酒作り方 …

百姓日記 Vol.77 ~梅仕事③ 梅エキス~

今年の梅はシミが多く出てしまい、梅漬けや梅酒にするとシミの部分が気になるのでシミを切り取って梅ジャムと梅エキスに加工します。今まで紹介した梅煮や梅ジャムは比較的簡単に作れますが、この梅エキスは少々時間と手間がかかります。私がこんな面倒なこ…

百姓日記 Vol.76 ~うどんこ病~

「うどん粉病」家庭菜園やガーデニングをされていない方には馴染のない名前だと思いますが、この病気をご存知の方は、防除に苦労されたことがあるのではないでしょうか。 毎年8月になると悩まされるうどん粉病が今年は7月中旬から出てしまいました。写真では…