百笑一気 ~笑顔が好きだから~

早期退職して長野県で晴耕雨読の生活をしています。第二の故郷は中国上海です

www.tkh3872.com

中国 Vol.4 ~コロナウイルス~

私の住む長野県でもとうとうコロナウイルスの感染者が出てしまいました。この件についてブログに書いたのが1月29日、当時はまだ色々な呼び方があり 中国~新型肺炎~というタイトルで書きましたが、今はコロナウイルスが定着しました。正式にCOVID-19と命名されましたが、イマイチ浸透してなく東京ドームのビッグエッグやJRのE電のようになってしまいそうですが、そんなことはさておき。

一月の時はすぐに収束するだろうと面白おかしく書いてしまいましたが、そんな状況ではなくなって一段と深刻になってしまいました。株価は下がるし、倒産した宿泊施設も出たと報道されており、これから飲食業や旅行会社も一段と厳しくなりそうです。

旧正月明けに中国からの部品が供給されずライン停止に陥ったメーカーやこれからは食材が入ってこず、メニュー変更を余儀なくされる外食、中食産業もでてきそうです。サラリーマン時代、鳥インフルエンザの時には中国の拠点で営業をしていたのでタイやフィリピンのお客様からは訪問禁止だと言われたこともありましたが短期間で収束したので影響はありませんでした。日本に戻って最後の職場はサプライヤーの訪問を受け付ける立場でしたが、今どうなっているんだろう。田舎の会社なので首都圏からの来客は基本的に移動は電車。直前に濃厚接触を疑われる状態なので受付での消毒やマスク着用は当然やっていると思いますが、ちょっと心配です。目に見えないものを相手にして、さらに潜伏期間という厄介な期間があるのでとにかくこれ以上広がらないことを祈るばかりです。

現在は1日誰とも会わないようにできる状態ですが、外出後のうがい手洗いは欠かさないようにしたいと思います。

 

百姓日記 Vol.15 ~梅開花~

f:id:hyakusyoikki:20200224192308j:plain

梅の花

甲府にゴルフに行った時、既に梅の花が咲いていましたが、我が家でも梅の花が咲きました。といっても年末に剪定した枝を家の中で花瓶に刺していたものが開花しました。外の梅の木に花が咲くのはあと1ヶ月くらいかかりそうです。

桜の花は冬からの気温の積分値が開花する値に達した時に咲くそうですが、梅もおなじで暖かいところに置いておくと同じ品種でも早く咲きます。僅かな花ですが、芳香剤の人工的な香りに比べて自然で柔らかな香りが家の中に漂ってきます。この剪定した枝、山のように出て畑に積んであり乾燥してから、ただ燃やしてしまいます。あまりにもったいないので来年は漬物桶にでも入れて花を咲かせて近所に配ろうかと思いました。

梅の香りの中、お茶でも飲んで、家の中で花見をしようと思いましたが今日は雲一つない良い天気のためリンゴの剪定をすることにしました。水仙も芽を出してオオイヌノフグリも紫色の小さな花をつけていました。春近しです。

 

雑感 Vol.35 ~コネクティングルーム~

今日は天気が悪かったので確定申告書類を作りました。あれこれ調べたり、時間をかけて書類を作って金を払うのはどうも前向きに取り組めませんが国民の義務なので仕方がありません。

こんな時にまた税金を払うのがバカらしくなるようなニュースがありました。首相補佐官厚生労働省の女性官房審議官の不適切な海外出張。4回の海外出張で4回ともコネクティングルームを要求し宿泊したとか。コネクティングルーム、中国駐在時の旧正月休みに家族でシンガポール旅行した時、利用したことがあります。女部屋と男部屋に分かれて宿泊しましたが、当時は子供3人小学生。かくれんぼをしたり、飛び回ったり広く使える部屋でとても喜んで暴れまわっているビデオが残っています。この時に大人は別の使い方をするだろうなと思いましたが、まさかお役人様が税金を使って別の使い方で楽しんでいるとは・・

ちゃんと仕事をしていたとしてもこの女性官房審議官が4回の海外出張で使った費用が185万円。インド、中国、フィリピン、ミャンマーへわずか2~3泊の出張だったようですが、1回あたり46万円。当然ビジネスクラスでしょうからエアーチケット20万円。ワイドショーでホテルが1泊6万円と言っていたので3泊で18万円ってところでしょうか。いやはや凄いお金の使い方ですね。私の勤務していた会社の海外出張ですとエアーチケットはエコノミーの格安チケット(ノーマルも特別な理由がないと許されません)、ホテルも上限は決まっており、同じ海外出張をしても1回10万円以下で対応していると思います。

国の中枢を背負っている方達ですから我々と同じとは言いませんが、使われているのは血税なのでもう少しコスト意識と公私をはっきりさせる気持ちを持ってもらいたいと思います。この二人すでに出張中のイチャイチャ写真が出回っていますが、60過ぎのジジイと50過ぎのババアが実に気色悪いですよね。こっちは汗水たらして野菜作って安く買いたたかれても真面目に税金払っているんだぞ!海外のホテルはシングルでもベッドは2つあるのが普通だし「我々出張費用削減のため同じ部屋で結構です」と堂々と言ってみろってんだい!ジャンジャン!!

あまりに頭にきたので同じ大学、学部の大先輩が書いている週刊ポストのコラム風に締めました。

雑感 Vol.34 ~すき焼き~

f:id:hyakusyoikki:20200221193519j:plain

すき焼き

先週の建国記念日のゴルフの前夜、一緒にプレーした会社の若手が前泊で遊びに来てくれました。3月から会社の工場があるフィリピンへ、近い将来の駐在員候補として6か月間の研修へ行く予定のため、激励を兼ねて一杯やりました。退職して以来、半年ぶりに会うので会社の話も楽しみで自家製の梅酒、松葉酒、ナツメ酒に加え紹興酒やワインも用意し沢山飲みたかったのですが、翌日のプレーにさしつかえるといけないのでビールを中心にほどほどに楽しみました。

3月から6か月間、現地のカレンダーに合わせての仕事となるため、ゴールデンウィーク中は出勤で東京オリンピックもフィリピンで観戦。フィリピンは12月のクリスマス休暇が長いのですが、その前に帰任ということで令和2年度の休日が少なくなってしまうようです。

でも海外での勤務は仕事の幅も人脈も広がるし、現地の文化にも触れることができ本当に良い経験になると思います。この若手、新入社員の時から同じ職場ですが、元気があって前向きで、データの集計力、分析力は超一流。きっと一回りも二回りも成長して帰ってきてくれることは間違いありませんが、さらに最近彼女ができたとのこと。オリンピックイヤーに合わせ複数種目で人生の金メダルを取りそうなほどに充実した毎日を送っている感じでとても嬉しく思いました。

食事のメインはすき焼きでお客様が来るときは車で30分ほどのブランド牛肉を売っているスーパーまで行くのですが今回手を抜いて近くのスーパーで済ませたため、ありきたりの信州牛肉となってしまいました。金メダリストに相応しい高級肉にすればよかったと後悔しましたが、フィリピンの土産話を聞く時に挽回させてくれい!

 

百姓日記 Vol.14 ~長芋の梅風味漬け~

f:id:hyakusyoikki:20200219201836j:plain

長芋の梅風味漬け

我が家では7月に収穫した梅を色々な漬け方で20kgくらい漬けて一年中食べています。梅には畑で採れた赤紫蘇で色を着けますが本当に綺麗な色が出ます。この漬けた梅からでる汁に皮をむいた長芋を2、3日漬けておくと真っ白な長芋がピンク色に染まり、梅と赤紫蘇の味と香りがしみ込んでとても美味しく食べられます。梅を漬ける過程では塩、酢、焼酎と氷砂糖しか使わず、添加物は含まれておりませんが、焼酎と酢の殺菌力のおかげか冷蔵庫に入れておくと1年以上同じ状態で食べられます。

それにしてもこの長芋の梅風味漬け、長芋のシャキシャキした歯ごたえと梅と赤紫蘇の爽やかな香り、あと見た目の綺麗さで何とも言えない美味しさです。美味しんぼ海原雄山に梅料理対決で挑んでも勝てそうな気がします。

こんな料理が食べられるのも百姓ならではの楽しみです。会社に勤めていた頃は梅の摘果の時間が取れず、実が育たなかったり、収穫のタイミングがずれて熟し過ぎたりしましたが今年は十分に手をかけて立派な梅を収穫しようと思います。梅の花が咲くまであと少し。今年は暖冬なのでちょっと早まるかな。

ゴルフ ~昇仙峡 2週連続~

f:id:hyakusyoikki:20200218211713j:plain
f:id:hyakusyoikki:20200218211802j:plain
昇仙峡

先週の建国記念日の休日に続き昇仙峡カントリーで2週連続でプレーしました。平日なのですが地元の市役所勤務、専業農家の平日可能メンバーとプレーしてきました。先週は混んでいて前が詰まることもあったのですが、平日なので詰まることもなく快適にプレーできました。昼食時の他のテーブル見ても殆どが定年退職後とみられる高齢の方ばかり。50代3人の我々が若手グループといった感じでした。

先週は風もなく良いコンディションでしたが、今日は強風でアドレスしても体が動いてしまうくらいの強さで結構苦しみました。コースの南側に見える富士山は晴れていて綺麗に見えていましたが、西側に見える南アルプスは明らかに吹雪状態で西からの強風がとても冷たく写真を見ても同じ時間に撮った写真とは思えません。先週より1打改善されましたが最終ホールで叩いてしまい目標の80台に2打届かず悔しいラウンドになってしまいました。

でもサラリーマンを辞めたことで今までプレーしなかったメンバーと平日プレーでき、普段聞けない話も聞けて楽しい1日でした。驚いたことに市役所勤務の友人は昨日、身寄りのない孤独死した高齢者を荼毘に付したとのこと。最近この仕事が多いようで、公務員の皆さんも大変な仕事があるんだなと少々驚きました。

まあ子供3人育てたので誰か私の骨は拾ってくれるだろうと期待しつつ、健康には気をつけなければならないと改めて思いました。一緒にラウンドした二人、小中学校の後輩で私より若いのですが帰路の車の中で尿管結石を患った話で盛り上がり、早く仲間入りするよう言われましたが、病気をせずにピンピンコロリを目指したいと思います。

 

サラリーマン Vol.7 ~鈴木杏樹の行ってらっしゃい~

サラリーマンで切っても切り離せないものとして通勤があります。特に首都圏のサラリーマンの方は満員電車に揺られ1時間以上の通勤という方も多いかと思います。私は学生時代に東京に出て通勤ラッシュの過酷さを体験して通勤ラッシュのない田舎にUターン就職することを決めました。サラリーマンの晩年は片道35kmを運転して通勤しておりましたが、朝の車のラジオで聞いていたのが「鈴木杏樹のいってらっしゃい」。週ごとにテーマがあってそのテーマについて鈴木杏樹さんが色々な話題を解説してくれ毎日楽しみにしていました。またこの番組が毎日7時半頃から始まるのですが、ちょうどこの時間は会社の最寄りインターを出る時間。この番組が始まる時にインターを出ている出ていないで当日の早い、遅いのチェックをしておりました。元々十朱幸代さん、沢口靖子さんとバトンタッチされて私が中国から戻った時には鈴木杏樹さんがパーソナリティを務めていました。

退職してからはこの時間はまだ布団の中で最近は聞いておりませんでしたが、この度の鈴木杏樹さんの不倫問題に伴い番組が終了したとのこと。ちょっと残念です。鈴木杏樹さんといえば清楚で知的で不倫イメージはなかったですが、やっぱり人間なんですね。

昔、同じ職場の女性で「生き物は自分の遺伝子を少しでも多く残すように作られているから不倫とか浮気とか仕方ないんだよ。だから私は旦那が浮気しても私にばれないようにしてくれればそれでいい。」と言っていた人がいましたが、その通りかもしれません。植物なんてタンポポは綿毛をつけて、ホウセンカは実を爆発的に破裂させて種子を遠くにまき散らず能力が備わっていますからね。でも我々は人間なので植物や動物と同列に考えてはいけないかな。その通りだと思うのは自分に都合よく考えているからでしょうか・・

なんか話題がそれてしまいましたが、やっぱり会社に行くときに力になるのは家族の「行ってらっしゃい!」ですね。現役サラリーマンの皆様は「行ってらっしゃい!」と送っていただいたら元気よく「ただいま!」と帰らなければなりませんぞ!!くれぐれも2時間4000円のクルーズ船に立ち寄ってはなりませんぞ!!!