<スポンサーリンク>

百笑一気 ~笑顔が好きだから~

早期退職して長野県で晴耕雨読の生活をしています。第二の故郷は中国上海です

www.tkh3872.com

百姓日記 Vol.85 ~夕顔~

f:id:hyakusyoikki:20200810210824j:plain

テレビのクイズ番組でよくでる問題です。巻き寿司のネタで人気のかんぴょう、さて何から作るのでしょう。次の中から選んでください。①朝顔 ②昼顔 ③夕顔。このクイズ意外と正答率が低いんですよね。

まあタイトルが答えですが夕顔から作ります。写真は夕顔の花で、ツル系の植物で棚を作って育てるのが一般的のようですが私は棚を作るのが面倒なのと実が凄い大きくなるので地べたを這わせています。

病気にも強くて消毒をしなくても大きな実がゴロゴロと大きくなってきます。

f:id:hyakusyoikki:20200810211426j:plain

下の写真の実は早めに収穫したので小さいですが放っておくと1メートル以上にもなるので一つ実を収穫すると食べきれません。

f:id:hyakusyoikki:20200810211735j:plain

巻き寿司ネタのかんぴょうはこの夕顔を輪切りにして大根の桂剥きのように長く剥いて干したものです。子供の頃はかんぴょうを家で沢山作っていたのでこの時期物干しざおはかんぴょうに占領されていました。ということで冒頭のクイズは田舎者にとっては常識なのですが都会の方はわかりませんよね。

この夕顔、かんぴょうにする以外には実を煮て食べると独特のぷにょぷにょした食感でなかなか美味しいです。料亭などで珍しい食材として出されるそうですが都会のスーパーでは売ってないと思います。私の良く行くスーパーでも今年は見かけることはありません。今年はというのは昨年までは売られていましたが、この夕顔私は経験したことがありませんが、かなり低い確率で苦いものがあるそうです。この苦みが食中毒を起こすそうで昨年食中毒騒ぎがあり今年はスーパーも敬遠しているようです。

まあ煮て食べるともともと夕顔自体の味は薄いので味付け通りの味に仕上がり料理のし甲斐のある食材などではないでしょうか。癖のない優しい食感と味の食材なので優顔といってもいいかもしれませんね。

f:id:hyakusyoikki:20200810212228j:plain

 

雑感 Vol.88 ~マスカット オブ アレキサンドリア~

f:id:hyakusyoikki:20200809201400j:plain

最近、大変お世話になっている岡山県の方から高級ブドウをいただきました。一房の箱入りで、半世紀以上生きてきて初の箱入りブドウです。私の住む長野県も塩尻市などブドウの産地があり、日本一の生産量を誇る山梨県は車で30分で行けるため、高級ブドウは割と手に入りやすい環境にあります。秋に山梨にゴルフに行くとブドウ畑の中の直売所で毎年ブドウを買って帰るほどブドウには恵まれた環境にありますが、これは全くの別物で、何事にも惑わされない不惑を10年以上過ぎていてもワクワクの贈り物でした。

最近山梨で買って帰るのは人気のシャインマスカットと巨峰です。シャインマスカットはまだ新しい品種で皮ごと食べられ糖度も高く本当に美味しいブドウです。今回いただいたのはマスカット オブ アレキサンドリア。ん?聞いたことねぇぞ。箱に入っていたパンフレットを見るとエジプト原産の紀元前から栽培されていた品種。エジプトのアレキサンドリア港より世界に広まったのでこの名前がついているそうです。

さらにネットで調べてみるとこの品種が日本に入ったのは明治時代で岡山県で初めて栽培されたそうです。驚いたことに栽培に成功したのは岡山県のみでブドウ王国の山梨県では気候や地質が合わず育たなかったようです。どうりで長野県人の私が知らない品種だったんですね。

f:id:hyakusyoikki:20200809205233j:plain

写真の通り中の枝が見えないくらいの大きな実がびっしりとついており、皮ごと食べるとブドウ特有のほんのりとした渋みがあります。コレコレ。昔のブドウにあったこの渋み。シャインマスカットは甘くて食べやすく本当に完成された味なんですが、コレが無いんですよね。さすがに紀元前から栽培されていた品種。ブドウ特有の味をしっかりと持っていました。

人間の英知を結集して作られた新しい品種。これは素晴らしいものですが、生物が本来持ち合わせている特徴とか性質っていうのも大事にしないといけないですね。私はリンゴを栽培していますが、やはり品種改良されたフジが主流です。でもなぜか昔の酸っぱいリンゴが食べたくて紅玉という昔からある品種を3年前に植えています。美味しいというわけではないですがなぜか昔の味を味わいたくなってしまうんです。

今回の贈り物は美味しいだけではなく色々と考えさせられました。それと同時に岡山というまだ訪れたことのない地に非常に興味がわいてきました。

コロナ収まったらゴルフバッグかついで行ってみよう!!

雑感 Vol.87 ~書は心の鏡~

昨日、友人の送ってくれたラーメンの記事を書きましたが、こちらでは手に入らない美味しいものをいただいただのに加え、それほど親しいわけではないのにその心遣いをとても嬉しく思いました。さらに嬉しかったのが手書きのメッセージが添えられていたこと。丁寧に書かれた綺麗で可愛らしい文字で人柄が伝わってくるし、百姓を気遣う一言もあってこの日は一日気分良く過ごすことがでました。

そういえば最近手書きの文字を目にする機会はほとんどなくなってしまいました。私が就職した1980年代後半はまだパソコンは職場に1台という時代だったので会議の資料やレポートは手書きが主流で字を見れば誰の字なのかわかっていました。今や21世紀、手書きのレポートなんて見る機会はないし、手書きで提出したら真面目にやれと怒られてしまいそうです。普段のやり取りもメールかLINE、最後の職場のメンバーの顔を思い出しても字はどんな字を書いていたかわかりませんね。

日本電産の永守会長は世界の拠点に指示を出す時にはFAXにこだわっているのは有名な話です。最近はやりかたを変えていらっしゃるかもしれませんが、理由は手書き文字の方が感情が伝わるからだそうです。非常にお世話になった会社だったので一度永守会長のFAXを内緒で見せてもらったことがあります。社員の方はこれを「爆弾」と呼んでいたそうですが、内容も厳しくて文字から本当に怒りが伝わってきてこんなの貰った日は寝られないだろうなと思ったくらいです。

こんな感じで手書きの文字っていうのはなかなか味わい深いものだし、相手に気持ちを伝えることができるのでもっと見直されても良いかと思います。うちの娘も割と手書きのメッセージや手紙を送ってくれることもあり、これから今回送ってくださった方のように幸せな良い家庭を築いてくれたらこんなに嬉しいことはありません。

最近はたまに字を書くと以前のようにうまくペンを操ることができなくなってきました。字を書く機会が少なくなってきているからか、年齢による衰えなのかわかりませんが、ボケ防止にもなりそうなので手で字を書く機会を増やそうかなと思っています。恥をかくのは減らしたいですけどね。

 

 

 

 

雑感 Vol.86 ~佐野ラーメン~

f:id:hyakusyoikki:20200807124108j:plain

栃木県へゴルフに行った友人が佐野ラーメンを送ってくれました。私の家は米は自分で作っていたため子供の頃の食事はほとんどご飯。麺やパンはあまり食べなかったので麺、特にラーメンには憧れに近い感情を持っています。

そういえば会社の昼食もラーメンを食べることが多く、東京に出張に行くと時間があれば有名なラーメン店に行っており、長野県に帰る特急あずさの時間に余裕がある時は新宿駅近くの熊本ラーメン桂花によく行っていました。

佐野ラーメン、有名ですが長野県南部と栃木県は距離以上に遠く通ったことはあっても一度も訪れたことはありません。また私の生活圏には一風堂などの九州ラーメンの店はあるのですが、佐野ラーメンの店はなく食べたことがありませんでした。

青竹で打ったというちぢれ麺は口に入れた感触が普通の麺と違ってスープも良く絡んでとても歯ごたえが良かったです。スープも醤油のあっさり系ですが旨みが凝縮されていてついつい飲み干してしまいました。鳥が主体だと思いますが魚介系の味もほんのりとしたような気がします。食通ぶって書きましたが違っている可能性大です・・

 

f:id:hyakusyoikki:20200807130634j:plain

 本当にごちそうさまでした。佐野ラーメンちょっと気になるので新宿近辺で良い店がないか、ペンちゃん教えてください!

penchan-ramen.hatenablog.com

 

百姓日記 Vol.84 ~バッターパセリ 背番号?~

f:id:hyakusyoikki:20200806201157j:plain

現在パセリの出荷のピークで毎朝5時起きで作業してます。枝を摘みながらいつも思うのはこれはちゃんと食べてもらえるのだろうか、きっと食べられずに捨てられるんだろうなと余計な心配をしています。自分はいつも引き立て役で主役にはなれないかわいそうなパセリのために今日はパセリ豆知識です。

さて問題です。明日は野菜チームと果物チームの野球の試合です。これまでチームで一番練習をしてきたパセリのために監督は明日はお前の好きな背番号を選んでいいとご褒美をくれました。パセリは良く考えて名は体を表すの如く自分の体の特徴である数字を選びました。さて何番でしょう。写真をよ~く眺めて考えてみてください。ヒントはジャイアンツでは永久欠番になっています。

はいその通り!次のバッターはパセリ、背番号3でした。

写真を見ていただくとパセリの枝は3本に枝分かれしているのが判ります。そしてそれぞれの枝はまた3本に分かれています。さらに3本に分かれて先端には3枚の葉っぱが付いています。たまにひねくれ者もいますが、殆どの枝が3本ずつ枝分かれしています。

私たちの前に表れるパセリはみじん切りにされているか先端の葉っぱのみで1本の枝で現れることはまずありません。使う機会のないどうでもいいネタですみませんでした。

 

 

雑感 Vol.85 ~電気自動車~

f:id:hyakusyoikki:20200805195919j:plain

先日ゴルフに行ったとき、親友は新車の電気自動車を運転してきました。宿泊した甲府湯村温泉 柳屋はそれほど大きな宿泊施設ではないのですが、ちゃんと充電設備があって到着後充電をしていました。スマホを充電するのと同じくらい手軽で驚きました。充電設備もこんな感じでそれほど大きくありません。

f:id:hyakusyoikki:20200805200659j:plain

 

www.tkh3872.com

 車両価格はかなり高いようですが補助も出て、なんとこの日の充電も無料とのこと。購入後、数年は無料で充電ができて燃料代はかからないそうです。普及のために色々なメリットがあるようですが、私が買うかといったら買わないですね。

まず私が住んでいるところは冬の道路が凍り付いて坂が多いので四輪駆動車でないと困るということ。それと新しい技術や商品はある程度普及してから買った方が安心でお得という考えを持っているからです。

液晶TVなんて出始めの頃は1インチ1万円なんて言っていましたが普及してくると一気に下がりましたよね。また私は電機メーカーに勤務していましたが、主力商品は毎年新製品を出していました。といってもフルモデルチェンジをするのは4年に1回くらい、それ以外の年はソフトの変更で新しい機能を加えたりするマイナーチェンジで対応していましたが、フルモデルチェンジの年は製造に苦労したり、品質問題も多く出ていました。ある程度量産を続けていると品質面でも安定してきます。

こんな理由でおそらく私は死ぬまでガソリン車を運転すると思います。

まあ私の親友は割と新しいもの好きで一部上場企業の部長で金は沢山持っているので新技術の普及のために使ってもらいましょう。今回も麻雀勝ったしね。

百姓日記 Vol.83 ~トウモロコシ~

f:id:hyakusyoikki:20200804201528j:plain

トウモロコシが食べごろです。私はいくら食べたくても買っては食べないものがいくつかありますが、トウモロコシはその中のひとつです。理由は美味しくないからです。

以前にテレビで静岡県の農家が朝暗いうちに収穫したトウモロコシを午前7時から畑で販売しているところを紹介していました。朝早いのに販売前から行列ができ止まっている車は首都圏から。一人で何十本も買っていく人も沢山いました。それだけ朝採りのトウモロコシを新鮮なうちに食べると美味しいということです。植物は昼の間は光合成をおこなって一生懸命成長しますが、夜は人間と同じく酸素を取り込んで呼吸をして、これが甘みを作るそうなので野菜は日の出前に採るのが一番です。

また収穫のタイミングが早いと甘味が不十分で遅いと実が固くなるので食べごろは1日~2日ですが、今日収穫したものは本当に一番美味しい時に収穫できました。食べごろのサインは毛が茶色く枯れ始めたころですが皮を少し剥いて実際に実の大きさを見るのが確実ですね。

トウモロコシ豆知識です。特徴の毛は一つの実から一本づつ出ているので毛の本数と実の数は一致しているそうです。数えたことはありませんが・・・

早速茹でて朝食後に食べると甘くて実がシャキシャキしていて1本ペロリです。

毛の本数と実の数が一致しているということはトウモロコシは毛がフサフサしている方が良いということになります。私もいつまでもフサフサでいたいものです。

f:id:hyakusyoikki:20200804203209j:plain