<スポンサーリンク>

百笑一気 ~笑顔が好きだから~

早期退職して長野県で晴耕雨読の生活をしています。第二の故郷は中国上海です

www.tkh3872.com

ゴルフ Vol.115 ~晴ケ峰カントリー コンペ~

月曜日に所属する山林組合のコンペに参加してきました。平均年齢70台と思われる年寄りだらけ5組のコンペです。

前日は大雨だったので天候が心配されましたが風も日差しもないゴルフ日和となりました。

今回のゴルフでは今まで経験たことのなかったことを2つ経験しました。

まず一つめ。

PGMのコースでコンペのサービスなのか現在池田勇太プロと柏原明日架プロが宣伝している冷風機の付いたカートに初めて乗りました。

コレってセンサがついていてカートに乗り込むと風が吹く優れもの。でも標高1300mのゴルフ場ではカートの前を開けた方が気持ちよい風に当たることができますね。

二つめは・・やってしまいました。

家でパット練習をしたままパターを忘れてゴルフ場で借りてプレーしましたがやっぱりパットの感触は繊細ですね。

方向も距離感も全く合わずパット数は41。これではスコアはまとまりませんがショットの調子は良くショートは全て1オン。ニアピンひとつ、準優勝で商品は沢山いただきましたが何ともパッとしないゴルフになってしまいました。

次回から気をつけたいと思います。