<スポンサーリンク>

百笑一気 ~笑顔が好きだから~

早期退職して長野県で晴耕雨読の生活をしています。第二の故郷は中国上海です

www.tkh3872.com

雑感 Vol.271 ~糸魚川 海の幸~

前回糸魚川の釣りの記事を書きましたが、今回は糸魚川で舌鼓をうった海の幸について書きたいと思います。

毎回宿泊するペンションは釣り船を持っており、オーナー親子が釣りや素潜りで海の幸を用意してくれます。今回の刺し盛はコレ。

左向きがマハタ、右向きがキツネメバルという魚ですが見たのも食べたのも初めてです。手前のアワビとサザエも潜って採ったばかりの新鮮なものですがサザエのコリコリの歯ごたえは採れたてならではのものでした。

夕食に出してくれたものは全て美味しかったのですが、もう一度食べたいものを一つ選べと言われたら迷わずコレ。

上の写真の下に移っているもずくを選びます。これも海に潜ってとったもので正式には泥もずくというそうです。

まだ水温の低い時期に河口などのさらに水温の低い場所で採れるそうで寒くて長時間採っていられないため食べたければ自分で採らなければいけない貴重品とのこと。

元々もずくは好きなのですが普通のもずくより太くて何といっても噛むとプチッとはじける歯ごたえが最高なんです。

こういう市場や飲み屋では味わえないものが食べれるのでこのペンションに毎年通っており来年も楽しみにしたいと思います。