百笑一気 ~笑顔が好きだから~

早期退職して長野県で晴耕雨読の生活をしています。第二の故郷は中国上海です

www.tkh3872.com

雑感 Vol.18 ~箱根駅伝 結果~

一般的な年末年始休みも今日で終わり。サラリーマン時代はサザエさん症候群ならぬ箱根駅伝症候群になっていました。箱根駅伝が終わると年末年始休暇もあと1日、2日、ちょっとブルーになっていたものです。でも今年はそんな心配もなくとても良い正月が過ごせました。

なんといっても箱根駅伝。年末に自ら行った母校のエントリー&順位予想の8位に反し、一時は3位争いをして6位でシード権獲得、キャプテン阿部選手の区間新記録に加え1年生が予想以上の活躍。有望な新入生も入ってくるし2、3年後は1949年(生まれてねー)以来の優勝もあり得るのではないかと期待の持てる躍進ぶりでした。特に2日は往路5位の好成績に加え、ラグビーも連覇へ向けて快勝し、子供たちと飲んだ夜のお酒は最高でした。

それにしても区間新連発の陰にナイキ製のシューズ ヴェイパーフライの存在があることには驚きました。これまでの常識に反し厚底でカーボンファイバーのプレートが反発力を高め推進力を上げ、ソールの形状も大量のデータをとって科学的に分析して設計されたとか。色も目立つピンクか左右色の違う奇抜なタイプ。いかにもアメリカの会社とういう商品です。でも技術力で従来の常識を覆す革新的な商品を出すのはアシックスとかミズノとか日本の会社にやって欲しかったと思います。何ならTVドラマ化された池井戸潤陸王に出てくる「こはぜ屋」が実際に出てきて日本長距離界を盛り上げてほしいものです。